依存症注意!麻薬代わりにサソリの毒を喫煙すると快楽と痛みが10時間継続

パキスタンやインドの一部地域で、新しいタイプの依存症が問題となっている。

それは、サソリの毒の喫煙だ。

麻薬代わりにサソリの毒の喫煙

死んだサソリの尻尾の部分を燃やして、その灰をタバコに混ぜて喫煙すると、薬物の吸引に似たハイな状態が10時間も続くと言う。

が、やはり薬物に詳しい科学者によれば、サソリの毒を喫煙するのは、身体的にも精神的に非常に危険だと言うのだ。

麻薬代わりにサソリの毒を喫煙するとどうなる?

サソリの毒の喫煙が問題になりつつあるのは、パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州。この地域には多くのサソリが生息しているため、日光で干からびたサソリの死骸を探すのは容易い。

このサソリの死骸の尻尾の部分を燃やし、その灰を煙草の葉などに混ぜて喫煙するのだ。

麻薬代わりにサソリの毒の喫煙

体験者によれば、最初の6時間は体に痛みを伴いつつも気分が高揚し、徐々に多幸感が増していくそうだ。

パキスタンの医療関係者ジャマル氏によれば「サソリの喫煙は長期的な記憶障害や、幻覚症状、誇大妄想、睡眠障害の原因となり、肉体的な健康を損ねる可能性も高いんです」とのこと。

さらに、重度の中毒者になると、直接、サソリの針を自分に刺して、酩酊状態を楽しむとか。

麻薬代わりにサソリの毒の喫煙

現在のところ、パキスタンやインドで、サソリの毒の喫煙にハマっている依存症患者がどれくらいいるのか、正確なデータは存在していない。

そのため、国連麻薬局が詳しい統計データを調査中で、今後の対応も検討しているとのこと。

こんな薬物に関する怖い話も…

コカイン依存性25年で鼻がグチャグチャの男
【閲覧注意】コカイン依存症生活25年間で鼻の穴グチャグチャ男の後悔

日本で注目度急上昇中のドラッグと言えば「コカイン」ですよね。 連日の報道で、皆さんもコカインがどんな薬物なのか、ある程度 ...

続きを見る

閲覧注意海外未解決事件
迷宮入りした未解決事件まとめ…本当にあった凶悪犯罪のヤバイ謎と真相

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

続きを見る

謎のドラッグ混入カクテルで少女が悪魔的な発作
謎のドラッグ混入カクテルで18歳少女に悪魔的な発作!警察が犯人を追跡

イングランド東部エセックスに住むミリー・タプリンは、介護施設の職員として働く18歳。 2021年7月31日、土曜日の夜に ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース