【バカ七変化】逮捕されるたび顔面にTatooちょい足し男のバカな歴史

フロリダ州に住む25歳のロバート・ハーディスターは、窃盗を繰り返して何度も警察に捕まっている小悪党だ。

まあ、病的な窃盗癖は別に珍しくもない。

しかし、このロバート青年が注目を集めている理由は、彼が「逮捕されるたびに顔が変わっていく男」だからだ。

「えっ!?怪人20面相みたいな感じ?」と誤解する人もいるかもしれないが、そんな大層なものではない。

ロバートは「逮捕されるたびに顔にTatooをちょい足しした結果すごくバカみたいに仕上がってしまった男」なのだ。

顔面にTatooちょい足しの歴史

では、彼の歴史を振り返ってみよう。

顔面Tatooちょい足し男

左の写真は2009年に撮影された記念すべきロバート初のマグショット(逮捕された時に撮影する写真)。

当時18歳のロバートくんは「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフ系の愛嬌がある顔立ちで犯罪とは無縁にも思える。

しかし、その次に逮捕された時は、頭を丸め、目尻にワンポイントの涙Tatoo。

首は太くなり、初犯のときの面影はあるものの、何だか危ない香りがただよい始めたではないか。

顔面Tatooちょい足し男

左は2013年に撮影されたマグショット。

髪は金髪になり、目つきもぐっとヤバイくなってきている。

その数ヶ月後が右の写真。

いきなり顔の余白がゴチャついて近寄り難さは急上昇!

ここから更にロバートのヤバさは加速していく!!!!!!

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-笑える面白ニュース
-

Copyright© BQ NEWS , 2020 All Rights Reserved.