犬が好きな音楽は「レゲエ」だと研究で判明!ストレス解消に効果的!

人によって「聞いたら気分が落ち着いてリラックス出来る音楽ジャンル」はそれぞれ異なります。

ある人にとっては極上の癒やしだったとしても、一方で、それが不快でたまらない人もいるわけです。

では、犬にとって音楽のジャンルで好き嫌いはあるんでしょうか?

犬が好きな音楽はレゲエ

最新研究「犬が好きな音楽のジャンルはレゲエだった」

愛犬家の人たちに耳寄りなニュースが報じられた。

イギリスのスコットランド動物福祉慈善団体とグラスゴー大学は共同で「音楽が犬の行動に与える影響」について研究。

研究方法は、犬に「ソフトロック」「モータウン」「ポップミュージック」「レゲエ」「クラシック」の曲を聞かせ心拍数を測定。

そして、犬がどのような行動を示すのか観察、分析。

その結果、音楽を聞かせると犬のストレスレベルは低下し、特に「レゲエ」と「ソフトロック」で顕著に現れたそうです。

犬が好きな音楽はレゲエ

ニール・エバンズ教授によれば「レゲエとソフトロックを聞かせたときが、犬はポジティブな行動をとることが多かったんだよ」とのこと。

Bob Marley - Is This Love (Live)Bob Marley – Is This Love (Live)
Tahiti 80 - HeartbeatTahiti 80 – Heartbeat

また人間と同じように、犬にもそれぞれ音楽ジャンルの好みがあるのではないかとのこと。

今回の研究で統計的にはレゲエとソフトロックでチルアウトする犬の割合が多かったけれど、ヘビメタやテクノでリラックスする犬もいるんじゃないでしょうか。

そして、このような犬と音楽に関する新たな試みやビジネスも始まっているそうです。

犬向け音楽市場の未来は明るい!?

また、音楽が犬に対してポジティブな影響をあたえることが判明して、新たな試みも始まっています。

スコットランド動物福祉局のジリー・メンデス・フェレイラ氏によれば「将来的には、動物福祉局の関連施設で犬が喜ぶ音楽のプレイリストを提供しようと考えています。そして、我々がケアしている犬以外の動物が好む音楽も研究していきます。」とのこと。

犬に向けた音楽を専門に作るミュージシャンが現れる日も近い!?

【中国】ペット自販機に批判殺到で大炎上【中国】ペット自販機に批判殺到で大炎上

こんな最新の研究結果も!?

最新研究「熱中症になりやすい犬種ランキング」発表と飼い主の注意点
夏場の熱中症は人間だけでなく、犬も注意が必要です。海外で行われた犬と熱中症に関する最新の研究では「熱中症になりやすい犬種と特徴」が明らかになりました。100万匹を超える犬の診察記録を調査した結果、熱中症の報告が多かった犬種TOP5がコチラ。
最新研究「貧乳は巨乳より風邪の治りが2倍早い」胸の脂肪と免疫力の事実
最新の研究によれば、女性は胸の大きさで風邪が治るまでの平均期間が異なるそうです。女性の胸のサイズと風邪やインフルエンザが治るまでの平均期間をリサーチして、驚くべき結果を発表したのはポーランドの研究機関。
最新研究「マスク姿の異性はより魅力的に見える」コロナ前後で意識変化
もうすっかりマスクを付けなくなった人たち…ハッキリ言って、あなた達は損してますよ?モテるチャンス逃してますよ?だってね、イギリスの大学が行った最新の研究では「マスクを着用した異性は、より魅力的に見える」という結果が出てるんですよ!!!

source