【心の奇病】「世にも奇妙な恐怖症」で苦しむ人達の症例まとめ…

4日光恐怖症(Heliophobia)

日光恐怖症

日光を浴びることに恐怖や不安を覚える「日光恐怖症」は、日光を浴びすぎて皮膚がんになることを恐れる人や、かつて日焼けによって酷い苦痛を味わった人などが、陥りやすいそうです。

20歳のルーシー・ジェフリーズは、日光恐怖症のため太陽の下に出ることを恐れ、仕事やデートの約束を破るようになってしまったとか。

症状は悪化し、ルーシーは日光を浴びるとパニック発作を起こしてしまい、日常生活にも大きな支障が出ているほど深刻に…

5仕事恐怖症(Ergophobia)

仕事恐怖症

働くことに恐怖を感じる「仕事恐怖症」は、とても複雑です。

仕事恐怖症で苦しむローナ・リーベンバーグさんは、過去17年間ほとんど働くことが出来ませんでした。

彼女は、自分が働くことを考えるだけで圧倒的な恐怖心に支配されてしまい、職場に出ることが出来ません。

しかし、生活のために働かなくてはならず、これまでに職場を転々としたそうですが、職が変わる度に彼女の恐怖症も悪化。

中には、彼女に理解を示す人格者の上司に出会ったこともあったそうですが、それでも仕事への恐怖は消えず今に至るそうです。

当然、生活は常に苦しいのですが、それでも彼女は働くことが出来ないジレンマを抱えています…

6発言恐怖症(Glossophobia)

発言恐怖症

「発言恐怖症」は、人前で話すことが怖く、緊張して自分をコントロールできなくなってしまう症状。

そのため、患者はなんとしてでも人前で話すことを避けるようになるそうです。

過去に人前で恥ずかしい経験をしたことがある人が、悩みすぎて恐怖症になるケースもあり、認知行動療法によって症状が改善されることもあるそうです。

イギリスの王室のヘンリー王子も、自分は発言恐怖症だと告白。

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-,

© 2020 海外B級ニュース