最新トレンド情報

リアル紙幣をバッグにリメイク!経済危機のベネズエラで新トレンド誕生

南米のベネズエラではインフレが深刻な問題となっています。

原油の輸出価格が下落し、経済政策もことごとく失敗して紙幣の価値もガンガン下がってしまい、金は持ってても何も買えない悲惨な状況…

お金が道端に落ちてても誰も拾わないほどで、近隣の国へ脱出を図る人も続出しています。

そんな毎日がどん詰まりな状況の中でも、商魂たくましく新ビジネスを考案する人もいるわけです。

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

ある男性は「価値を失った紙幣を編み込んでファッションアイテムへリメイク」することを考案。

これがベネズエラのストリートで、ちょっとした評判となってるそうで…

お札で出来たショルダーバッグ

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

Photo|YouTube

ベネズエラで露店を開いて家族を養っていた25歳のウィルマー・ロジャスさんは、出口の見えないインフレ地獄の中で、新たなビジネスをスタートさせました。

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

Photo|YouTube

「紙幣を持っていたって何も変えないから、みんな平気で捨てているよ。新聞やノートには使いみちがあるのに、お金が使えないんだよ。使えないけど、投げ捨てるよりはマシな使いかたがないかと思ってね」

ロジャスさんは、ゴミクズ同然の紙幣を編み込んで、ファッションアイテムへリメイクすることに。

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

Photo|YouTube

バッグやサイフ、ハットに生まれかわったお札のファッションアイテムは、タバコや肉と物々交換出来るため、本来のお札よりも価値があるとか。

ストリートでは、ロジャスさんのリメイクアイテムが、ちょっとしたトレンドになり、真似する人も出始めてるそうです。

同じく、紙幣をリメイクして新たな価値を生み出している人が他にも…

お金にペイントで価値5000倍

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

Photo|YouTube

26歳のデザイナー、ジョーズ・レオンさんは、また違った紙幣の使い方を考案しました。

紙幣に印刷されている、ベネズエラの偉い人達の肖像画の上からスター・ウォーズなどのキャラを描いて、旅行客相手に商売を始めたのです。

ベネズエラで本物の紙幣をリメイクするトレンド

Photo|YouTube

このお金アートは、海外からやって来た人たちが記念に1枚$20ほどで購入してくれるそうで、現在のベネズエラでは、本来の紙幣の価値の5000倍にもなるとか。

ただ、日本で同じことやってネットにアップしたりすると速攻で炎上すると思うので、変な気は起こさないようにね!!!

こんなお金に関する仰天ニュースも!?

宝くじ当選で地獄に落ちた人たち
本当にあった宝くじの怖い話…高額当選で地獄に落ちた不幸な10人まとめ

宝くじを当てて大金持ちになることを夢見てるい人も多いでしょうが、大金を手にしたからって、必ずしも幸せになれるわけではない ...

続きを見る

銀色ホームレス急増の謎
全身銀色ホームレス「シルバーメン」急増!!物乞い収益が爆上げ!?

インドネシアの路上で「マヌシアシルバー」「シルバーメン」と呼ばれる、全身を銀色に塗装したホームレスが急増しています。 ご ...

続きを見る

暗号を解読するだけの簡単なお仕事
230年前の暗号解読できたら25万円!岩に刻まれた謎の文章に学者お手上げ

もし現在、お金に余裕がなくて、尚且、言語学に自信のある人に、耳寄りな儲け話が舞い込みました。 なんと、暗号を解読するだけ ...

続きを見る

Source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-最新トレンド情報
-

© 2022 海外B級ニュース