馬鹿インスタグラマーが世界遺産にアカウント落書きして炎上事件!!

Instagramの全世界のユーザー数は10億人以上。

その中のごく一部の馬鹿者ユーザーが、常識では考えられないような事件を起こしてしまうのは、仕方がない事なんでしょうか?

イギリスでは、24歳の馬鹿インスタグラマー女子が世界遺産に馬鹿な落書きをしたことが大問題になっているのです!!!

馬鹿インスタグラマーが世界遺産に落書き炎上事件

世界遺産にインスタグラマーが落書き事件

イングランド南部にジュラシック・コーストと呼ばれる海岸があります。

今から2億年以上前の三畳紀、ジュラ紀、白亜紀に形成された地層が露出していて、地球の歴史を肉眼で見ることが出来る貴重なスポット。

2001年にはユネスコの世界遺産にも登録され、年間で5万人もの観光客が訪れています。

そんな地球の宝と言っても過言じゃないジュラシック・コーストで、とんでもないものが発見されました…

馬鹿インスタグラマーが世界遺産に落書き炎上事件

馬鹿が描いた落書き!!!

画像に写っている女性は、落書きを消しているボランティアの女性。

そして、この落書きには、あるインスタグラマーのアカウントが書き込まれていたのです!!!

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS