【実話】アルツハイマーの夫が妻を忘れてしまったので2度目の結婚式

つい先日、アメリカのコネチカット州に住むピーター・マーシャルが、妻のリサと2度目の結婚式を挙げました。

同じ女性と結婚、離婚、再婚すれば2度結婚式を挙げることもあるでしょうが、ピーターとリサの場合は事情が異なります。

なぜなら、56歳のピーターは若年性アルツハイマーを患っているため、リサと結婚していたことを全て忘れてしまったからなんです。

アルツハイマーの夫のため二度目の結婚式

アルツハイマーの夫が2度目のプロポーズ

ピーターとリサが最初の結婚式を挙げたのは、今から12年前。二人は幸せな結婚生活をおくっていたんですが、数年前にピーターは若年性アルツハイマーと診断されました。

みるみるピーターは記憶を失ってしまい、ついに自分が結婚していたことも、最愛の妻リサとの思い出も、なくしてしまったのです。

「ピーターは私が妻であることを覚えていることが出来ません。でも、私が最愛の人だということは決して忘れません。記憶ではなく心で繋がっているんです」

アルツハイマーの夫のため二度目の結婚式

2020年12月…

二人が一緒にテレビを見ていると、ピーターがこんなことを言い出しました。

「僕たちもやってみよう」

ちょうど、テレビには結婚式のシーンがうつっていたのです。この時も、ピーターはリサと結婚していることを忘れていたんですが、彼女のことは結婚したいほどに愛おしい。

ピーターは片膝をついてリサに「結婚して欲しい」と人生2度目のプロポーズ。もちろんリサはこの申し出を承諾。

そして、リサはピーターと2度目の毛婚式を挙げようと動き出したのです。

「一緒にいてくれてありがとう」

アルツハイマーの夫のため二度目の結婚式

「2回も結婚式を出来るなんて、私は世界で一番の幸せ者です。まさに人生最良の日でした」

リサの娘はウエディングプランナーとして働いているので、母と義理の父のために2度目の結婚式を企画。

親族や友人たちに祝福され、ピーターとリサは永遠の愛を誓い合ったのです。

「2度目の結婚式を挙げた日の夜、彼が私の耳元で囁いたんです。一緒にいてくれてありがとうって」

こんな結婚に関する仰天ニュースも!?

世界一毛深い女子高生結婚
祝結婚!ギネス認定「世界一毛深い女子高生」が17歳の花嫁で幸せ絶頂

初詣に行った神社で「素敵な恋人が出来ますように」と絵馬に願いを込めた直後、期待を込めてにひいた恋愛おみくじが「大凶」だっ ...

続きを見る

幽霊海賊と結婚した女性がスピード離婚
300年前の幽霊海賊と結婚した女性スピード離婚!夫婦生活に何が!?

愛し合って結婚した夫婦でも、生涯添い遂げるのは簡単なことではありません。 まして、結婚相手が幽霊だったら尚更のこと… な ...

続きを見る

元カノ自宅前で元彼がハンガーストライキ
【奇跡の恋愛実話】元カノ自宅前でハンガーストライキの元彼「復縁しろ!結婚しろ!」

あるインド人男性が決死の覚悟でハンガーストライキに挑みました!!!!!! ただ、この男性が絶食しながら訴えていたのは政治 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 海外B級ニュース