障害者に変装した市長が「公務員の優しさ抜き打ちチェック」した結果

メキシコのチワワ州に位置する都市クアウテモックでは、障害者や社会的に恵まれない人たちから市の職員への苦情が相次ぎ、カルロス・テナ市長は頭を悩ませていた。

本来なら弱者に寄り添うべき地方公務員の態度が悪かったり、差別的な発言も少なくないと言う。

「市民から寄せられている苦情は本当なのか?」

カルロス市長は自分の目で確かめることにした!!!

市長が障害者に変装して抜き打ちチェック

障害者に変装した市長が「公務員の優しさ抜き打ちチェック」した結果

Photo|YouTube

ニット帽、タートルネックのセーター、サングラスを身に着け、車椅子に座る具合の悪そうな高齢の男性…

実は、この男性こそ変装したカルロス市長

市長は自らが障害者に変装して、市の職員たちの対応を抜き打ちチェックすることにした。

もちろん、これは身近なスタッフにも内緒の極秘ミッション。

身バレしないよう念入りに変装した市長は、車椅子で市の福祉局や市庁舎を訪れ、職員の対応をチェック。

「何か食べ物をいただけませんか?」

車椅子の男性が市長だと知らない職員たちは、親身に話を聞くどころか、訴えを無視したり追い出そうとする者まで…

市長は、普段、自分が公務を行っている市庁舎にも出向いて「市長や市議会長官と話がしたい」と訴えたが、職員の対応は最悪で、廊下で1時間半以上も待たされた。

この抜き打ちチェックで、カルロス市長は市民からの苦情が正しかったことを確信。

障害者に変装した市長が「公務員の優しさ抜き打ちチェック」した結果

Photo|YouTube

自分を邪険に扱った市の職員達の前で変装を解いて本来の姿を表すと、周りの職員たちは愕然…

市長自らが行った覆面捜査はメディアでも取り上げられ、大きな話題となっている。

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2020 海外B級ニュース