ゾンビ対策は筋トレより有酸素運動で持久力アップが鍵!戦うより逃げるが勝ち

無数の死者が蘇って人類に襲いかかる「ゾンビ危機」に向けて、何か対策方法を考えていますか?

「ゾンビと戦うために毎日の筋トレに励んでいます!!!」

「ウォーキング・デッド」に影響されて、体を鍛えてゾンビと戦う準備を進めている人も多いとは思いますが、ゾンビ研究の専門家は「筋トレは必要ない。持久力を身に着けろ」と断言しています。

なぜゾンビ危機の世界で、戦うための筋肉は必要ないのでしょうか!?

ゾンビ危機対策の正しいトレーニング方法

ゾンビ対策には筋トレより有酸素運動が効果的

「ゾンビが大量発生している世界では、戦うための筋肉よりも、逃げるための持久力を身に着けたほうが、生存確率が上がる。見せかけの筋肉よりも持久力に焦点を絞ったトレーニングを行う」

こう語るのは、現役のアメリカ海軍兵士で、ゾンビ研究協会の中心人物キャメロン・カールソン博士。

映画「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」が現実になる可能性は限りなくゼロに近いでしょうが、アメリカ国防省がゾンビに対する防御計画をまとめた「概念計画8888」という文書が実在するからには、全く有り得ないとも言い切れません。

「ボディービルダーはランナーより持久力で劣り、足取りも軽くはありません。ゾンビは倒すよりも走って逃げるべきなんです。ジムのトレーニングマシーンは、ほとんど役立ちませんが、スピンバイクやトレッドミルでスタミナ向上を目指しましょう」

ゾンビ危機を見据えて筋力アップに励んでいた人たちは、トレーニング計画を見直す必要があるようです。

ゾンビ危機対策の正しいトレーニング方法

「ゾンビと出くわさないためには有酸素運動が鍵を握っています。ゾンビ危機では、走って逃げる機会が多くいので、心肺機能のを高める運動が重要です。そして足腰を鍛えておけば、いざという時に徒歩での長距離移動も可能です」

ゾンビがウロウロする世界を生き延びたい人は、まずは無理せずウォーキングから始めてみませんか?

こんなゾンビに関する仰天ニュースも!?

恋人はゾンビ人形
【実話】恋人はゾンビ…19歳女子が家族の反対押し切って結婚を決意

お互いに愛し合っているけれど、周囲の人達から祝福されない恋もある… アメリカのマサチューセッツ州に住む19歳のフェリシテ ...

続きを見る

ゾンビみたいな不気味キノコ死者の指
超不気味キノコ「死者の指」とは!?ゾンビの手が地面から生えてくる!

インドの森林局に勤めるスサンタ・ナンダさんがソーシャルメディアへ投稿した画像が話題となっています。 丸太の下からゾンビの ...

続きを見る

天敵をゾンビ奴隷化する新種の蜂
【新種発見】天敵をゾンビ奴隷化する特殊能力持った蜂がアマゾンにいた

かなり可能性は低いと思われるが、ゾンビにはなりたくない。 自我をなくした状態で人肉を求めて「うぅ…」「あぁ…」とか言いな ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース