大麻成分入り緑ワイン「ワイナビス」が解禁!口いっぱいにマリファナの香り

大麻成分入り緑ワイン「ワイナビス」が解禁!口いっぱいにマリファナの香り

クリスマスにワインを飲むなら何色を選びますか?

サンタカラーの赤ワイン?

それともホワイトクリスマスで白ワイン?

変わったところでは、モミの木カラーの緑ワインもあるんですが、原料はモミの木ではなくマリファナ成分を含んだ大麻ワインなんです!!!

 

View this post on Instagram

 

Winabis, Cannabis Wineさん(@winabiswine)がシェアした投稿

つい最近、スペインの醸造メーカーが販売を開始したコチラのワインは、その名もワイナビス!!!

ワインと大麻の別称カンナビスをかけたダジャレネームで、クリスマス商戦を目前に各国の愛好家たちから注目を集めているようです。

 

洗練された大麻の香り

 

View this post on Instagram

 

Winabis, Cannabis Wineさん(@winabiswine)がシェアした投稿

2018年の10月からカナダで大麻が合法化され、世界的にも徐々に嗜好品として認められつつあることから、マリファナ関連の新商品開発も注目を集めています。

こちらのワイナビスは、スペインの醸造メーカーがこれまでに培ったワインの製法を活かしつつ、新たに開発した野心作。

 

View this post on Instagram

 

Winabis, Cannabis Wineさん(@winabiswine)がシェアした投稿

メーカーの商品説明によれば「程よく甘みのあるブドウ、ジューシーな桃、洗練された大麻の香り」を感じることが出来るとか。

気になるのは「ワイナビスを飲むとハイになるのか?」ってことですが、確かにワインの中には大麻由来の成分が含まれているんですが法律に引っかからないほど極微量なため、アルコールの作用で酔っ払うけどハイになることはないそうです。

 

View this post on Instagram

 

Winabis, Cannabis Wineさん(@winabiswine)がシェアした投稿

 

どちらかと言えば、マリファナの香りと美しい緑の液体を楽しむもので「パーティーの余興に一本いかがですか?」的な商品。

お値段は1本19.99ポンド、約2800円と良心的。

興味のある人も多いかもしれませんが、日本国内に持ち込むと何かと問題が起きそうなのでヤメておいた方が…

大麻関連記事:警察署の大麻540kgを鼠先輩が食べちゃった!?

お酒関連記事:フライドチキンが原料の珍ビール爆誕!!!

Source

最新トレンド情報カテゴリの最新記事