コスパ最強「100年履けるズボン」の耐久性は防火服レベルでお値段7万円

コスパ最強「100年履けるズボン」の耐久性は防火服レベルでお値段7万円

あなたはズボン1着に7万円だせますか?

ファッションに命をかけてる人や、高給取りの上級国民なら、7万円くらい何てこと無いんでしょうが、庶民感覚でズボンに7万円は大冒険です。

何よりもコスパを重んじる人たちからは「7万円のズボン履いてる」なんて言ったら鼻で笑われてしまうかもしれません。

ただ、ロンドンのアウトドア服ブランド「Vollebak」が販売するコチラのズボンは価格が645ドル、日本円で約72,000円するんですが、実はコストパフォーマンスが抜群なんです。

 

View this post on Instagram

 

Vollebakさん(@vollebaksports)がシェアした投稿

と言うのも、この「100 Year Pants」と名付けられたズボンは、その名の通り100年履き続けることが出来る、超絶タフな最強素材で作られているのですよ!!!!!

 

コスパ最強100年パンツ

この100年パンツは、100年履き続ける耐久性を実現させるため、異なる素材を使った3層構造になっています。

一番外側の1層目は水を弾いて擦り傷もカバー、中間の2層目は耐火性に優れ、3層目はアラミド繊維で出来ているので、燃えることも溶けることもありません。

 

View this post on Instagram

 

Vollebakさん(@vollebaksports)がシェアした投稿

「ほとんどの耐火服は重いし、着心地が良くありません。しかし、この100年パンツは毎日快適に履き続けることが出来る、世界初の優れた素材なんです」

Vollebakを創業したニック・ティドボール氏も、100年ズボンの出来栄えに自信満々。

耐久性だけでなく、伸縮性にも優れているので、登山からヨガまで、あらゆるアクティビティも快適に、スタイリッシュに履くことが出来るそうです。

日常生活の中で炎の驚異に晒される可能性は極めて低いので、自分、子供、孫と親子三代で100年間履き続けるなら、1年あたりのコストはわずか700円ほど。

長い目で見れば、毎年1000円のズボンを買い続けるよりも経済的なんですな。

 

100年着れるパーカーもあるよ

Vollebakは、以前にも100年切ることの出来るパーカーを約33,000円で販売して話題になったブランド。

 

View this post on Instagram

 

Vollebakさん(@vollebaksports)がシェアした投稿

防弾チョッキや宇宙服にも使われる、デュポン社のケブラー素材を使っているため、過酷な環境でも抜群の耐久性を実現。

 

View this post on Instagram

 

Vollebakさん(@vollebaksports)がシェアした投稿

100年パーカーと100年ズボンをセットアップで購入して、長い目で医療費を節約してみるのは、いかがでしょうか?

ファッション関連記事:世界一キモいハイヒールはお値段120万円!?

トレンド関連記事:海外で話題の最新おすすめガジェット!!!

最新トレンド情報カテゴリの最新記事