残酷なSNS雑学!!!77%は「友達の休日の写真ムカつく」

シェアシェアー

もう夏休みは、すぐそこです。

中には「旅先でバンバン自撮りしてSNSにアップしまくるぞ!!!」なんて気合の入ってる人もいるかもしれませんが、ちょっとお待ち下さい。

休日に浮かれて撮影した写真のSNS投稿は自殺行為かもしれませんよ!!!
[ad#co-1]

スポンサーリンク

77%は他人の休日写真見たくない!?

wilkernet / Pixabay

イギリスの保険会社AVIVAの調査によれば、73%の人が「ネットで他人の休日の写真を見るとイライラする」と回答したそうです。

つまり、これがFacebookなら友達登録してる人の4人に3人は、自分がアップした休日の浮かれた写真に「イラッ」としてるんですよ…怖い…怖い…

日本人がどうかはわかりませんが、プライドの高いイギリス人にとっては、それほど親しくもない間柄の人の楽しんでる顔は我慢ならないのでしょう。

休日出勤してたり、全然夏休みがとれなかったり、旅行に行く金なかったり…では、なおさらSNSの幸せ者に毒づきたくもなりましょ?

さらに、調査では興味深い事実が発覚!!!

「この写真まじでイラつくからアップすんなコノヤローー!!」ランキングで見事1位に輝いたのは…

「ビーチで足を伸ばした写真を撮影して『ホットドックor足?』とくだらないクイズを出す」

だったそうです。

この辺は、日本人に馴染みのない欧米人っぽいノリなんでしょうが、確かに、友達の友達なんかが「全く面白くない休日の変顔写真」なんかをアップしてたら、皆さんの眉間にもシワが寄ってしまうんじゃないでしょうか?

さらに調査では思いもよらない真実も明らかに…

[ad#co-1]

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー