最新の美容整形ニュース

【整形大失敗】ブローリフト手術で美女の額が腫れ巨大化!糸も浮き出て後悔

オーストラリアの首都シドニー在住のジェシー・カー21歳は、眉毛を釣り上げる整形手術、いわゆるブローリフトの手術を受けた。

ブローリフトの整形手術が大失敗

ブローリフトとは、日本で糸リフトとも呼ばれていて、眉毛の横の辺りから糸を通して吊り上げ、眉毛や目尻の印象をシャープにしたり、皮膚のたるみを解消する手術。

比較的簡単な施術のため、海外セレブや女優の中にもブローリフトを行ったことのある人が多い。

ところが、ブローリフトを受けた結果、ジェシーの美しかった顔は予想外の変貌を遂げてしまった…

ブローリフトの整形手術が大失敗

なんと、額がボッコリと膨張して吊り上げた糸も浮き上がってしまったのだ!!!

ブローリフト大失敗で額が巨大化

クールな吊り目に憧れて、ジェシー・カーがブローリフトを受けたのは2021年10月。約2000豪ドル(約18万円)の費用を支払って、コメカミの辺りに糸を通した。

すると、手術直後からジェシーの額周辺は異常なほど大きく腫れ上がってしまった。

ブローリフトの整形手術が大失敗

その状態は数週間続き、やがて腫れは治まってきたけれど、半年経った今でも元通りには戻っていない。

糸でリフトした左右の眉毛はアンバランスで、数週間後には元の位置に戻ってしまった。その上、ちょうど糸を通した辺りが、ボコッと盛り上がってしまったのだ。

「もの凄く後悔しています。ちゃんと真剣に考えるべきでした。ブローリフトなんて意味なかったのに、こんな見た目になってしまって…」

ブローリフトの整形手術が大失敗

明らかにジェシーのブローリフトは失敗だったけれど、時間が解決してくれる問題でもない。

彼女は、様変わりしてしまったルックスを元に戻すため、医師の診察を受けたが…

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-最新の美容整形ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース