フェイクニュースで大炎上!海外のアニメ好きが整形手術で誹謗中傷殺到

シェアシェアー

全くでたらめな情報でも、ネットで拡散してしまうと政治や経済まで動かしてしまう可能性を秘めた「フェイクニュース」が世界中で話題になっています。

つい先日も「CNNはフェイクニュースばっかり流しやがる!!!」と、トランプ大統領がパンクな動画を投稿して怒りを露わにしたほど。

このフェイクニュースの被害を受けるのは政治家や俳優、タレントなどの有名人ばかりではありません。

マレーシアでは、21歳の青年がフェイクニュースの影響で大炎上し、精神的に追い詰められてしまっているようです。

スポンサーリンク

アニメキャラに憧れて整形した男

こちらの青年はマレーシアに住む21歳のアミラル・リズワン・ムサさん。

透き通るような白い肌と整った顔立ちのイケメンですが…

こちらが、つい数年前までのアミラルさん。

面影がないどころか人種まで変わってしまった感のあるアミラルさんは、皆さんの想像通り整形手術を受けて、顔の各パーツを改造しています。

「16歳の時に水ぼうそうにかかって跡が残ってしまい、僕の自尊心は傷つきました。
アニメが好きで美形キャラクターに憧れていたし、自分のルックスが恥ずかしかったので、自信を取り戻すために整形手術を決意したんです」

まだ21歳ですが、アミラルさんは美容商品の販売を手がける起業家。

美に関心の高い彼は2014年ごろから整形手術を受け始め、現在の美しさを手に入れたそうですが、最近になり、アミラルさんに関する根も葉もないフェイク情報が、マレーシア界隈のネットで拡散されてしまっているそうで…

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー