大発見か?捏造か?謎の宇宙人ミイラをナスカの地上絵近くで発掘

南米のペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」に関しては、誰が、なぜ描いたのか?今でも多くの謎に包まれている。

monikawl999 / Pixabay

上空から見なければ、何が描かれているのかもわからないため「UFOで地球へ飛来した宇宙人との関連」を主張する人も少なくない。

そんな謎多きナスカの地上絵の近くで、昨年、奇妙なミイラが発掘された。

なぜ奇妙なのかと言うと、それが「宇宙人」にしか見えないからだ。

3本指のミイラ…

Photo|YouTube

2016年、ペルーの古都ナスカから近い洞窟で発掘作業を行っていた人が、白い粉末におおわれた奇妙なミイラを発見した。

驚いたことに、そのミイラは人間と大きく異る特徴を持っている。

その、問題のミイラがこちら。

Photo|YouTube

Photo|YouTube

3本の長い指、大きな目、長い足、耳はなく小さな穴が開いているだけ…

まるで、宇宙人にしか見えない謎の生物は、長い足を抱え、ちょうど体育座りのような体勢で、現代に姿を表した。

このミイラを科学者が調べた所、今から1600年ほど前の生物であることがわかったとか。

そして、膝を抱えている状態から直立させた場合、その身長は168cmほどになるそうだ。

Photo|YouTube

さらに、ミイラの全身を覆っていた白い粉は乾燥性が高く、長期の保存に適したもので、白い粉の下には灰色の肌が露出したそうだ。

日本が弥生時代だったころ、遠く離れた南米のペルーでは、この奇妙な生物が実際に生きていたのか?

メキシコのホセ・デ・ヘスス博士によれば「特徴的な3本指からして人類に属さない、全く異なる種であることは確かです」とのこと。

この謎めいたミイラの動画が公開されると、視聴者からは賛否両論のコメントが殺到…

次のページへ >

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-怖い都市伝説

Copyright© BQ NEWS , 2020 All Rights Reserved.