白髪染めで肝臓が壊れる!10年ヘアカラー続け肝硬変になった中国人女性

頭皮から化学物質

白髪染めで肝硬変になる原因

内科医のフー・リジャン医師によれば…

「ほとんどのヘアカラー製品には数十種類の化学物質が含まれていて、中には、ニトロベンゼンやアニリンのように人体に有毒な成分を含んでいるものもあります。
これらの科学物質は頭皮から体内に吸収され、肝臓を通過して代謝されます。
これが、長年の間繰り返されると、内臓に深刻なダメージを与える可能性もあるのです」

とのこと。

全てのヘアカラー製品が人体に悪影響を与えるわけではないし、個人差もあるが、「髪染め」が「肝臓へのダメージ」に繋がる可能性は否定できない。

フー医師は「肝臓のことを考えるなら、髪の毛は染めるべきではない。それでもヘアカラーを行うなら、植物ベースの製品を選択するべき」とのこと。

その後、20日間の治療でチェンさんの症状は、かなり回復。

しかし、化学物質によって傷付いた肝臓を元の状態へ戻すのは難しく、今後、肝臓がんを発症するリスクが高いと言う。

定期的に髪を染めている人は、まず、どんな化学物質が自分の頭皮から吸収されているのかをチェックしよう。

こんな海外の怖い話も…

source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-

© 2020 海外B級ニュース