中国の「女性ハチミツ泥棒」蜂の逆襲で顔パンパン!面白自撮り100万回再生

昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ

夏から秋にかけてスズメバチやアシナガバチなどの蜂が活動を活発化させるので、蜂刺され被害も急増します。

「蜂の巣を発見しても近付かない」

「わざと蜂を刺激しない」

などの対応策は誰もが心得ていると思います。

が、とある中国の女性は蜂の禁忌を破ってしまい、とんでもないお姿に…

ハチミツ欲しくて顔パンパン

中国のハチミツ泥棒顔パンパン

Photo|YouTube

「退屈だったんで、山に行ってハチミツを採ってこようと思ったんです。でも、イケイケの蜂に襲われてしまって…」

壮絶な打ち合い後のボクサーに引けをとらないほど、パンパンに腫れ上がった顔で自撮りしながら、後悔を滲ませるのは中国の田舎に住む女性。

肩からカマを下げて、暇つぶしにハチミツ狩りを楽しもうとしたそうですが、夏でテンションの上がってる蜂の逆襲にあい、引くほど顔面を刺されたとか…

詳しい場所などの情報は明らかになっていませんが、「この夏1番!!」との呼び声高い顔面のインパクトが話題を呼んで、中国のネット上で動画は100万回以上再生されているそうです。

蜂の巣を見つけた時は、この中国人女性のパンパンに腫れ上がった顔を思い出して、速やかに逃げるのを心がけましょうね。

おまけ動画「全身に蜂を纏いし者たち」

Source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-笑える面白ニュース
-

© 2020 BQ NEWS