ギネス認定「身体改造世界一」の60歳は全身516ヶ所の劇的大改造!!

タトゥーやピアス、インプラントなど、あの手この手で人とは違ったビジュアルを目指す「身体改造」

そんな身体改造で「世界一」の称号を手に入れた猛者がドイツにいた!!!

ギネスが認めた世界一の身体改造男

ギネス認定!身体改造世界一の男

あのギネス・ワールド・レコーズが「世界一身体改造した人物」と認定したのは、ドイツに住むロルフ・ブッホルツさん。

ギネスが認めた世界一の身体改造男

もはや人相や肉体から年齢を推測することは出来ないが、ロルフさんは御年60歳。

インプラントによって額から鬼のように角が生え、数え切れないピアスで目や口の周りが縁取られ、タトゥーによって眼球も真っ黒。

ギネスが認めた世界一の身体改造男

そして、確認することは出来ないが、ズボンの下にも引くほど改造が施されているとか…

このロルフさんは全身に453ヶ所のピアスを開けたことで「世界一のピアス男」の記録と516ヶ所の入れ墨、インプラント、ピアスで「世界一の身体改造男」をダブルで受賞。

誰もが思い浮かべる疑問だろうが、これだけ体中に色んな異物を取り付けて、日常生活に支障はないのだろうか?

次のページへ >

© 2021 BQ NEWS