世界の仰天ニュース

猫の悲しい顔には原因があった!!皮膚の難病エーラス・ダンロス症候群とは?

悲しい顔したエーラス・ダンロス症候群の猫

猫にも色々な種類がいますが、猫の目のイメージと言えば、クールなツリ目。

ところが、ブラジルのサンパウロ出身のラリッサ・ヤマグチさんが飼っている猫のスシちゃんは…

悲しい顔したエーラス・ダンロス症候群の猫

今にも瞼が閉じてしまいそうなトロンとしたタレ目。ですが、本当に気分が落ち込んでいたり、悲しみに暮れているわけではありません。

スシちゃんは非常にレアな皮膚病を患っているため、常に目尻が垂れ下がった悲しそうな顔をしているのです…

悲しい顔した猫とエーラス・ダンロス症候群

野良猫として街を彷徨っていたところをラリッサさんに拾われた時から、スシちゃんは普通の猫と違って、常に悲しそうな顔をしていたそうです。

何らかの病気を疑ったラリッサさんは、獣医の診察を受けたり、何種類もの薬を試してみたけれど、効果はなし。

しかし昨年、同じように悲しそうな顔をした猫に関するネット記事を読み、スシちゃんが非常に珍しい皮膚病EDS(エーラス・ダンロス症候群)を患っているのだと知ったそうです。

「スシの顔を見ると怖がったり、ショックを受けたりする人がいる一方で、可愛く感じる人もいれば笑い出す人もいます。ネットで同じような皮膚病の猫の記事を読んで、皮膚科に連れていきました」

エーラス・ダンロス症候群は、コラーゲン合成などの異常によって、皮膚が普通より伸びるようになったり、傷つきやすくなってしまう遺伝性の難病。

人間でもエーラス・ダンロス症候群は難病指定されているほど珍しい病気ですが、極稀に犬や猫にも発症するそうです。スシちゃんは普通の猫よりも皮膚が伸びて垂れ下がってしまっているため、常に悲しそうな顔になってしまっていたのです。

「皮膚科の先生も、同じような症状の猫は10年ぶりに診たと驚いていました。深刻なのかもしれないと怖かったんですが、命に関わるものではなく、対処法もあるとのことでした」

皮膚科の先生によれば、スシちゃんの皮膚は非常に乾燥して敏感になっているため、こまめに保湿することを心がけることが大切とのこと。

こんな猫に関する仰天ニュースも!?

猫派必見!戦前の猫動画
歴史的な古い「猫動画」まとめ!戦前に撮影された白黒猫の可愛さは猫好き必見

今はスマホで誰でも飼い猫をキレイに撮影することが出来るため、ネット上には日々、新しい猫動画がアップされています。 ですが ...

続きを見る

一晩で村人全員が消えた中国の夜狸猫事件
中国の未解決ミステリー「夜狸猫事件」とは?一晩で村人やペットが全て失踪…共産党関与の噂も

かつて青森県の山中にあったと言われる「杉沢村」は、昭和初期に「一人の村人が発狂して次々に村人を惨殺する」事件が発生。杉沢 ...

続きを見る

世界一太った猫と動物虐待問題
世界一太った猫は飼い主の動物虐待なのか?意図的に太らせた疑惑への反論

1匹の猫を巡って、飼い主が多くの人たちから責められ炎上しています。 渦中の猫がコチラ… まるでネコバスのように、まるまる ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース