【海外の怖い話】第42話「息子の目」

一人で読むのが辛い「海外で話題になった怖い話シリーズ」

今回は、息子に怯える父親に関する怖い話…

怖い話 其ノ四十二「息子の目」

海外の怖い話息子の目

私は息子が恐ろしいんです。

自分の息子に対して恐怖心を抱くなんて、父親にあるまじきことで、親子の関係が健全でないことも承知しています。

それでもやはり、息子が怖くて仕方ないんです。

夜中に私がベッドの中で眠りに落ちる寸前になると、小さな足音が寝室の前で止まり、スッとドアが開いて息子が直ぐ側までやって来るのです。

「どうしたんだ?」

息子は何も答えてくれません。

暗闇の中で、じっと私の目の奥を覗き込むように見つめるだけ…

その息子の目が、私には恐ろしくて恐ろしくて、さっきまでの眠気は消し飛んで、全身に嫌な汗が滲みます。

ベッド脇のランプを点けようとするとすると、息子は小走りで寝室から出ていきます。

そして、再び私が眠りに落ちる寸前で、足音が寝室の前で停まり、ドアが開くのです。

毎晩のように息子がやって来るようになって、1年になります。

息子がやってくるのは必ず妻が寝ている時だけなので、目撃しているのは私だけ。

妻に相談したのですが、メンタルクリニックへ行くことを勧められ、私の言うことは信じてもらえません。

耳栓をして足音を絶っても、暗闇の中で息子が私の顔をじっと覗き込んでいる気配を無視することは出来ず、寝不足と心労で私の頭は、可怪しくなってしまいそうなんです…

「何か言いたいことがあるなら言ってくれないか…」

いつものように息子は私の目を覗き込み、隣では妻が寝息を立てています。

おそらく息子は知っているのでしょう。

駅のホームから突き落としたのが私だと…

こんな怖い話も…

閲覧注意の海外の怖い話
【厳選】超閲覧注意な怖い話まとめ…最強レベルの短編怪談40話

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

続きを見る

怖い話「Wikipediaの不気味な予言と心を病んだフィギュアスケート選手」
【閲覧注意の怖い話】心を病んだフィギュア選手とWikipediaの予言

アメリカのオレゴン州ポートランドで生まれたアノーラ・ペトロヴァは、6歳の頃からスケート教室へ通い始めた。 アノーラはフィ ...

続きを見る

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-

© 2020 海外B級ニュース