最新トレンド情報

ライオンや猛獣の培養肉が手軽に食える時代来た!?牛肉は家畜化が簡単だっただけ

環境負荷に配慮した代替肉や培養肉の開発が、世界中で注目されています。

様々な企業が参入して開発競争も激していますが、あるイギリスの企業は、あまりにも意外な培養肉の研究を進めています。

それは…

ライオンやトラなど猛獣の培養肉

ライオンやトラ、ゾウなど、猛獣の培養肉なのです!!!

ライオンやゾウの培養肉が手軽に食える?

多くの人が食べるなんて想像することもなかった、ライオンやトラ、ゾウ、キリンなどの培養肉を商品化に向けて研究しているのは、イギリスのロンドンを拠点とする食料テクノロジー会社のプライミバルフーズ。

実際のライオンやゾウを傷つけることなく、細胞から培養。近い将来に食用肉として流通させることを目指しています。

「現在、私達が鶏肉や牛肉を消費している理由は、それらが最も美味しく、健康的で栄養価が高いからではありません。鶏や牛は家畜化するのが簡単だったからです。これからは、最も美味しく健康的で栄養価の高い培養肉を選択することが出来るのです」

ライオンやトラなど猛獣の培養肉

プライミバルフーズの培養肉ビジネスに関わるイルマス・ボラさんの言葉通り、私達が口にしてきた動物の肉なんて、たかが知れています。もしかすると、意外な動物の培養肉が、信じられないほど美味しいなんて可能性も考えられます。

「コレステロールや飽和脂肪などの欠点を排除した培養肉は、人類を新たな進化に導く可能性を秘めているのです」

近日中に、プライミバルフーズは猛獣の培養肉を試食することが出来るイベントの開催も計画中。

「ライオンのステーキ」や「ゾウの焼き肉」が当たり前になる時代は近いのでしょうか!?

こんな肉に関する仰天ニュースも!?

毎日生肉を食べ続ける男
毎日スーパーの生肉食べ続ける男の危険な挑戦!10年のヴィーガン生活から転身

アメリカの中年白人男性が投稿しているInstagram「rawmeat experiment(生肉実験)」がヤバいと話題 ...

続きを見る

遺伝子組換えムキムキブタ
【遺伝子組換え】筋肉ムキムキの新種豚が世界の食料危機を救う!まるで超人ハルク豚!?

近い将来、世界的な人口の増加による食料危機が深刻になったら… 今では当たり前に食べている食材も、簡単には手に入らなくなっ ...

続きを見る

ベジタリアン歴70年のワニに参拝客が殺到
ベジタリアン歴70年のワニに参拝客が殺到!?肉食嫌いで人間を襲わない?

南インドのケララ州にあるスリ・アナンサプラ寺には、ベジタリアン、つまり菜食主義者にとってのカリスマがいる。 それがコチラ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-最新トレンド情報
-

© 2023 海外B級ニュース