危険!!楽して痩せる「眠れる森の美女ダイエット」はリスクだらけ

シェアシェアー

ダイエットは意志の弱い人にはつらいもの…

食べたいものを我慢して、動きたくないのに運動して、それでも結果が出ずに心の折れてしまった人も少なくないはず。

422694 / Pixabay

今、欧米では「楽して速攻で痩せたい!!」と考えてる女性たちの間で、あるダイエット方法が脚光を浴びています。

それが「眠れる森の美女ダイエット」

なんだか聞こえは良いですが、実は、このダイエット方法はとてもデンジャラスな減量法だったんです…

スポンサーリンク

寝てるだけでグングン痩せていく!?

ashleyamos / Pixabay

1966年にアメリカで出版された小説の中には、睡眠薬で眠り続けてダイエットする主婦が登場しています。

この、薬を飲んで眠り続けることで食事を制限して体重を減らす方法は「スリーピング・ビューティー/眠れる森の美女」ダイエットと呼ばれ、欧米では古くから存在する減量方法。

70年代には、肥満に悩まされたエルビス・プレスリーがステージ衣装を切るために睡眠薬を飲んでダイエットしたという噂もあるほど。

そんな眠れる森の美女ダイエットが、最近、再び脚光を浴びているそうです。

特に、ダイエット関連のブログや掲示板などで効果的な減量方法として紹介されることも増えているそうで、実際に試した人たちが、その体験談を書き込んでいます。

「1日の睡眠時間を10時間延長して、14日間断食すれば完璧よ」

「私は、とても強い鎮痛剤を服用して、何時間も深い昼寝をしています。
胃の働きを抑制して空腹感を感じることがないので、私はいつもやってます」

「寝てるだけで食事しなくていいんだから最高。私はいつも疲れ気味だから、寝てる時は快適なの」

ダイエットで一番つらい食事制限を乗り越えるため、薬の力で強制的に眠り続け、その間に体重が減っていくと言うのが「眠れる森の美女ダイエット」の方法論です。

早い話が、ライザップみたいに糖質制限しつつ、身体を動かして体重を落としていく健康液な痩せ方とは正反対の、睡眠薬と二人三脚なダウナー系ダイエット

この眠れる森の美女ダイエットを支持する人に言わせれば「摂取カロリーを抑えることが出来る上に、睡眠中は身体の代謝が良くなるから、みるみる痩せていくのよ!!!」とのことですが、甘い話には落とし穴があるもの。

「眠れる森の美女ダイエットは大きなリスクがある!!」と、専門家が危険性を指摘しています…

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー