本当にあった怖い未解決事件

「2月9日の殺人鬼」事件が怖すぎる…殺人が犯人の誕生日プレゼント?

面識のない2人の女性が殺害された事件は、実は同一犯による仕業だった!!!

しかも、女性が殺害されたのは同じ「2月9日」。今でも未解決事件として逮捕されていない犯人には、どんな狙いがあったのか?

未解決2月9日の殺人鬼事件

未解決事件「2月9日の殺人鬼」

2006年2月9日…

アメリカ合衆国ユタ州のソルトレイクシティで、ヒスパニック系の女性ソニア・メヒア29歳が自宅アパートで何者かに殺害される事件が起きた。

未解決2月9日の殺人鬼事件

被害者は暴行を受けた後に絞殺され、犯人は部屋からジュエリーなど何点か持ち去っていたことが明らかとなった。

現場からは犯人のDNAも発見されたが、有力な容疑者は浮かび上がらず、事件は暗礁に乗り上げた。

それから2年後…2008年2月9日…

同じくソルトレイクシティのアパートで、ヒスパニック系のダミアナ・カスティロ57歳が何者かに絞殺された。

未解決2月9日の殺人鬼事件

2名の被害者の自宅は、僅か1.6kmほどしか離れていなかったが、当初、捜査関係者は「質の悪い偶然の一致」かと考えた。

しかし、そうではなかった。

2つの事件の現場で採取された、犯人のものと思われるDNAが一致。

犯人は意図的に2月9日を選んで、ヒスパニック系の女性を2名も殺害したのだ。一体何のために…?

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-本当にあった怖い未解決事件
-, ,

© 2022 海外B級ニュース