「世界一ブサイクな犬コンテスト2018」圧倒的なブサ可愛さで優勝したのは

「世界一ブサイクな犬コンテスト2018」圧倒的なブサ可愛さで優勝したのは

サッカーワールドカップで各国の代表チームが熾烈な戦いを繰り広げている中、犬の世界でも「世界No.1」の称号を掛けた熱戦が行われました。

それこそが「世界一ブサイクな犬コンテスト2018」です!!!

goDog Toysさん(@godogtoys)がシェアした投稿

世界一ブサイクな犬の行方は!?

今年で30回目の開催となる歴史あるコンテストには、米を中心に世界中からブサイクさに自信のあるブサイク犬がエントリー!!!

厳正なる予選審査を勝ち残ったブサイクの精鋭による決勝ステージが、6月23日にカリフォルニアで行われたのです。

大会のステージには全米から取材に訪れるメディアや観客が殺到。

そして今年、第30代目王者に輝いたのは、アメリカのミネソタ州からエントリーしたメスブルドッグのジャージャーちゃん9歳。

ynetさん(@ynetgram)がシェアした投稿

審査員達の心をつかんだのは、ジャージャーちゃんのチャームポイントでもある地面に着きそうなほどのダラリと伸びた長い舌。

la Repubblica.itさん(@larepubblica)がシェアした投稿

貫禄あるブサイクさで世界の頂点に立ち、飼い主のメーガン・ブレイナードさんには、1500ドルの小切手が授与されました。

 

ジャージャーちゃんだけでなく、ブサイク犬で溢れかえる会場の様子はコチラで。

このコンテストは、犬のブサイクさを面白がるだけでなく、犬の里親への認知を広めることを目的に開催されています。

 

「ウチの愛犬のほうがブサイクよ!!!」

と自信のある飼い主の方は、2019年の大会に日本からエントリーしてみてはいかがでしょうか?

Source

こんな犬のニュースも!!

面白ニュースまとめカテゴリの最新記事