【訃報】人類初のサイボーグ博士64歳で死去!難病ALSに最新技術で闘病

最新のテクノロジーと度重なる手術によって「人類初のサイボーグ」となった男性が、2022年6月15日に息を引き取った…

人類初のサイボーグ博士死去

イギリスのロボット工学博士で作家のピーター・スコット=モーガン氏は、2017年に筋肉が徐々に痩せて動かせなくなっていく難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断され、余命2年を宣告された。

しかし、ピーター博士は自分の体をサイボーグ化することを決断。最期まで難病と戦い続けた。

難病ALSとピーター・スコット=モーガン博士

1957年に誕生したピーター・スコット=モーガンは、早くからコンピューターの可能性に注目。1986年にイギリス国内で初となるロボット工学の博士号を取得。経営コンサルタントや作家としても才能を発揮した。

人類初のサイボーグ博士死去

しかし、2016年ころから足元のふらつきなど、体に異変を感じるようになり、2017年に難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断された。

余命2年を宣告されたけれど、ピーター博士は絶望することはなかった。最新のテクノロジーによって自身のサイボーグ化を決断したのだ。

人類初のサイボーグ

ピーター博士が行ったサイボーグ化の一例は…

・声が出なくなる前に録音していた何万語もの音声データと、AIを組み合わせた会話システムを構築。

・手が動かなくなるため、眼球の動きだけで文字を入力。

・AIと連動して表情を変える3DCGアバター。

・胃に直接栄養素を送り込む装置。

・24時間の水分補給管理装置。

生命維持装置を搭載した車椅子とピーター博士は一体化。ピーター2.0と名付け、サイボーグへの完全移行を完了したと宣言した。

「私達の使命は、身体的障害の未来を書き換えることです。私には愛や希望、楽しみ、夢、目的がある」

最期まで生きる希望を捨てなかったピーター博士は、余命2年を宣告されてから5年後の2022年6月15日、親族や友人に見守られながら64歳で息を引き取った。

NEO HUMAN ネオ・ヒューマン―究極の自由を得る未来

NEO HUMAN ネオ・ヒューマン―究極の自由を得る未来

ピーター・スコット・モーガン
1,683円(07/02 12:48時点)
発売日: 2021/06/25
Amazonの情報を掲載しています

こんな難病と戦う人たちも!?

世界一細長いホラー俳優
難病をバネにホラー俳優で大ブレイク!世界一細長い役者ハビエル・ボテット

世界一細長い役者ハビエル・ボテット 1977年にスペインのマドリッド北部に位置する小さな町で生まれたハビエル・ボテットは ...

続きを見る

世界一背の高い女性
世界一背の高い女性をギネス認定!成長が加速する難病ウィーバー症候群とは?

トルコに住むルメイサ・ゲルギさん24歳が、ギネス・ワールド・レコーズに認定されました。 こちらのルメイサさんこそ「現在、 ...

続きを見る

毎日20リットルの水を飲み続けないといけない男
毎日20L水飲まないと死の危険…難病「尿崩症」と戦う男の過酷な生活

ドイツ在住のマーク・ウーベンホーストさんは35歳の建築家。 Photo|YouTube 見た目は普通の中年男性ですが、マ ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2022 海外B級ニュース