「世界パクチー嫌い記念日」を27万人が祝福!!悪魔のハーブを憎め!

2月24日…

生まれた日や場所は違えど、同じ志を持った世界中の人達の想いが一つになった!!!!

それがパクチーを心から憎む人達の「世界パクチー嫌い記念日」だ!!!

パクチー嫌い記念日

パクチー嫌いは遺伝子が原因!?

セリ科の一年草であるコリアンダーは、タイ語でパクチー、中国語でシャンツァイ。

いつの間にか日本でも東南アジア系料理のイケてるハーブとしてチヤホヤされるようになって「そんなに山盛り食べなくても…」ってくらい、かっ喰らってる人もよく見かける。

ただ、やはり独特な風味を苦手とする人は多い。

元オアシスのリアム・ギャラガーだってTwitterでグチるほどだ。

ある研究によれば、5万人を対象に遺伝子情報を比較したところ、特定の嗅覚遺伝子を持つ人にとってパクチーは「石鹸のような風味がする…」ことで嫌われるとのこと。

地域によってバラツキはあるが、東アジアの人の21%はパクチーを受け付けないそうだ。

 

そんな遺伝子的にパクチーを受け付けない人達がネット上に集まって、パクチーへの憎しみをぶつけ合うのが2月24日の「パクチー嫌い記念日」だ。

「パクチー嫌い」運動が始まったのは今から3年前。オーストリアのFacebookに「I Hate Coriander」のアカウントが登場したことがきっかけ。

パクチー嫌い記念日

パクチーの存在に疑問を抱いていた人達が世界中から続々と集結し、今では27万人のフォロワーを抱える巨大組織に成長。

そして運命のパクチー嫌い記念日当日には、世界中のパクチー嫌いの同士達から祝福と憎しみのコメントが多数寄せられた!!

次のページへ >

カテゴリー

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

© 2021 BQ NEWS