中国の仰天ニュース

中国珍裁判「強烈ハグで同僚の男性に肋骨3本折られた!治療費払え!!」

つい最近、中国で奇妙な裁判が話題になった。

ある会社の女性社員が、同僚の男性社員を訴えた裁判で、訴えた内容は…

中国の珍裁判「強烈なハグで肋骨骨折」

「男性社員にハグで肋骨3本折られた!!!治療費もろもろ支払え!!!」

同僚のハグで女性社員が肋骨3本骨折

ことの発端は2021年5月…

中国湖南省の会社に務める女性は、休憩時間に仲の良い同僚とおしゃべりしていた。そこに、同じ職場の男性社員がやって来て、挨拶代わりに彼女をハグ。

ところが次の瞬間、女性社員は悲痛な叫び声をあげた。

男性社員のハグが強烈過ぎて、激痛が走ったのだ。

その後も、女性社員の胸の辺りの痛みは全く治まらない。痛み止めを塗ってみたけれど、あまり効果がない。

痛みに耐えかねた女性が病院で診察を受けると、激痛も納得の事実が発覚した…

中国の珍裁判「強烈なハグで肋骨骨折」

レントゲン撮影で、女性の肋骨は3本も骨折していたことが明らかになったのだ!!!

珍裁判「ハグで骨折したから治療費払って!!」

肋骨を3本も骨折した女性社員は、休職を余儀なくされ収入が減少。その上、治療費などの負担も増えてしまった。

もともとは同僚の男性の強烈なハグが発端なので、彼女は同僚に「治療費や減った給料を負担してもらえないか?」と交渉。

しかし…

「俺が肋骨折った証拠はあるのか?」

同僚の男性は、自分のハグが骨折の原因だと認めず、治療費などの支払いを拒否。

納得いかない女性は、ついに同僚の男性社員を相手取って「ハグの骨折で生じた経済的損失を補填しろ」と裁判で訴えた。

結果的に、裁判は肋骨を折られた女性社員の勝訴。

裁判所は、男性社員のハグが原因で骨折したことを認め、10,000元(約20万円)の賠償金の支払いを命じた。

こんな本当にあった奇妙な裁判も!?

本当にあった幽霊殺人裁判
200年前の奇妙な裁判「幽霊殺人事件」と白いゴーストの目撃情報

これは、今から200年以上も前に本当にイギリスで起こった奇妙な事件と裁判の話… 殺人の罪で裁判にかけられた被告人は「自分 ...

続きを見る

犯人はドッペルゲンガー
【仰天実話】冤罪で懲役19年から逆転裁判!真犯人はドッペルゲンガー

「この世には自分とよく似た人が3人いる」 とも言われ、自分とソックリな、いわゆる「ドッペルゲンガー」を見ると死んでしまう ...

続きを見る

ビヨンセに黒魔術師用疑惑
歌姫ビヨンセに「黒魔術」使用疑惑!?元バンドメンバーが裁判所に告発

言わずと知れた世界の歌姫ビヨンセに、ある疑惑が持ち上がりました。 それは「黒魔術を使って知り合いに嫌がらせしている」疑惑 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-中国の仰天ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース