アメコミが現実に!?体重430kgのリアル超人ハルクは筋肉の塊

世界最強の男に俺はなる!

少年マンガの主人公のような壮大なセリフを大真面目に言い放つのは、25歳のパキスタン人、アーバブ・カイザー・ハイアットさん。

世界最強を目指す格闘家は地球上に山ほどいる。

が、その中でもハイアットさんはトップレベルの超重量級。

体重430kgのリアル・ハルクは筋肉の塊!!

※YouTubeのスクリーンショット

人々はハイアットさんのことを、こう呼ぶ…

「パキスタンのハルク」

まるでアメコミヒーローの等身大フィギュアのごとき圧巻の巨漢!!

画像からもわかるように、まるでキグルミでも着ているかのように膨張した肉体は、とても同じ人間だとは思えないほど。

その体重は、なんと430㎏オーバー!!!

巨漢で名を馳せた元大相撲力士、小錦の最盛期の体重が285kgなので、ハイアットさんの肉体は、まさに規格外。

俺はウエイトリフティングの世界で勝負するために10代の頃からウエイトを増やし始めたんだ。
そのころから俺の身体は大きくなり続けているってわけさ!

計画的に肉体を膨張させているハイアットさんは、食事の量も人並み外れた1日1万キロカロリー!!

朝食だけでも卵36個、肉3㎏、牛乳5リットルが毎日胃の中に消えていく。

世界最強を目指すにしても、それだけ大量のカロリーを摂取し続けたら身体に悪いのでは…?

俺は健康面で何の問題もないし、この体重だって不便に感じることはないんだぜ!!
世界一強い男になるためには、この体型を維持する必要があるわけさ!

気力体力ともに充実しまくりで、まさに世界最大のファイターのバトルシーンは迫力満点に違いない!

スポンサーリンク

パキスタンのハルク怪力パフォーマンス

そんなハイアットさんは、見た目だけでなくパワーもハンパじゃない。

こちらの動画では、綱引きでトラクターとタイマン勝負するなど、驚きのパフォーマンスを披露している。

目標はズバリ、ウエイトリフティング世界チャンピオンになることとアメリカのプロレスで戦うことさ!
この身体を与えてくれた神には感謝してるぜ!

神のいたずらを疑うほどの肉体を手に入れたハイアットさんは、すでにパキスタンでは有名人。

その姿を一目見ようと、彼のもとには毎日数百人のファンが押しかけ、記念写真をねだるのだとか。

地元の人達からは、多くの賞賛と愛情をもらっているよ。
だけど俺は世界に出てスターになりたいんだよ!!!

世界の舞台でパキスタンのハルクが大暴れする日も遠くないはずだ!!

ソース

こんなビックリ人間も!?

NBA大注目!身長2.31mの高校バスケ選手が無双すぎる!!!

2017.01.31

筋肉ボコボコ!!!オイル注射で強制ムキムキ男に驚愕

2016.10.05
スポンサーリンク