本当にあった宝くじの怖い話…高額当選で地獄に落ちた不幸な10人まとめ

宝くじの怖い話10「最悪の誘拐事件」

1960年、ブラジル人のバジル・ソーンは、現在の価値で150万ドル相当のロトに当選した。

彼と家族は新聞の1面に顔写真が掲載され、住所や当選金額まで広く知れ渡ってしまった。

その記事を読んで誘拐を企てた男の名前はステファン・ブラッドリー。

彼は、バジルの8歳の息子グレイムを誘拐して、身代金を奪おうと計画した。

ある日、グレイムが学校へ向かう途中、ステファンが車でやってきて誘拐し、薬を飲ませて気絶させてしまった。

誘拐事件として警察が捜査を始めると、バジルの自宅に犯人から連絡が入った。

「グレイムはあずかってる。返してほしかったら40万ドルを支払え」

12時間後、再び誘拐犯のステファンから連絡が入る。

「身代金は2つの紙袋に入れ…」

そこで電話は切れてしまった。

この時、誘拐したステファンはパニック状態だった。

グレアムに飲ませた薬の量が多すぎたため、オーバードーズで死んでしまったからだ。

そこから誘拐犯の連絡は途切れてしまい、数日後、警察は人気のない場所で、グレアムの遺体を発見した。

警察は、グレアムの遺体に付着していたピンク色の物質から、犯人の家を特定し、誘拐犯のステファンは逮捕。

終身刑が言い渡された。

こんな海外の怖い話も…

閲覧注意海外未解決事件
【閲覧注意】ガチで怖い未解決事件まとめ…凶悪犯罪のヤバイ謎と真相

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

続きを見る

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話
【人間の怖い話】狂ったファンが有名人に贈った恐怖のプレゼントまとめ

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

続きを見る

閲覧注意の海外の怖い話
【閲覧注意】トラウマ確実「怖い話」まとめ…最強レベルの短編怪談40話

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

続きを見る

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-,

© 2020 海外B級ニュース