意識低い系情報サイト

海外B級ニュース

本当にあった怖いニュース

増毛手術で死亡事故!43歳会社社長が長時間の手術中に体調急変

投稿日:

もし加齢によって髪の毛が抜け落て、頭皮がスッカラカンになってしまった場合の選択肢は、いくつかあります。

①丸坊主にする

②カツラを被る

③増毛手術をする

④何もせず自然体の自分を見せつける

この中の増毛手術について、具体的な内容を知らない人も多いかもしれませんが、簡単に言えば、髭や襟足などの余分な毛を、薄くなってしまった部分へ毛根ごと移植する手術のこと。

※こちらの動画で、増毛手術を紹介しているんですが、くれぐれも閲覧注意でお願いします。

これが金や時間がかかる上に、命に関わるリスクも負うことになるんです。

と言うのも、つい先日、インドで増毛手術を行っていた男性が命を落とす事故が発生し、大きな話題となっています。

増毛手術で会社社長の体調が急変

増毛手術で患者死亡事故

インドのムンバイに住む43歳のシュラワン・クマール・コーダリーさんは、物流会社の経営で成功した勝ち組なんですが、大きな悩みを抱えていました。

その悩みが「薄毛」で、お金はあるけど髪の毛がないってことなんです。

そこで、シュラワンさんは頭皮に毛根を移植する増毛手術を決意。

総額50万ルピー、約80万円の費用を支払い、一度に9000本の増毛手術を依頼したのです。

ここで一つ問題だったのは、病院側が推奨した1回の手術による増毛本数が3000本だったこと。

3000本の増毛手術で5〜6時間かかるそうで、本数が増えるほど手術は長丁場になり、その分、多くの麻酔薬を投与するので身体への負担も大きくなります。

それでも構わないとシュラワンさんは強引に話を進め、3月14日の夜から増毛手術がスタート。

すると、約3700本の毛根を頭皮に移植し終えた頃、シュラワンさんの容態に異変が起きてしまいました。

呼吸が乱れ、首の痛みを訴えるシュラワンさん…

直ちに国立病院へ搬送されたのですが、増毛手術の翌日にシュラワンさんは死亡。

会社経営者の突然の死は、地元警察が原因解明に向けて捜査を開始しましたが、地元メディアによれば重度のアレルギー反応によるアナフィラキシーショックが死因ではないかとのこと。

今回の事件を受けて、インドの美容整形外科医協会は「増毛手術には、過度の出血、麻酔や鎮静剤に対するアレルギーなどのリスクも伴う。レアケースだが増毛手術中に呼吸困難となる患者もいる」と注意を呼びかけています。

増毛手術を計画している人は慎重にね。

関連記事:インドで「蛇の毒入りカレー大量殺人事件発生」!23歳若妻の犯行動機は?

関連記事:奇病が原因で20年間湖の中で生活するインド人女性

Source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全39話は、読み終 ...

本当に怖い都市伝説 2

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 3

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

不気味な失踪事件 4

ある日突然、人が姿を消す。 まるでドラマや映画のような失踪事件が世界中で報道されている。 捜索の結果、失踪者が見つかるこ ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 6

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

本当に怖い恐怖症の世界 7

たぶん… 何のためらいもなくバンジージャンプを飛べてしまう人に「高所恐怖症の恐ろしさ」を共感してもらうのは難しいんじゃな ...

動物動画ニュースまとめ 8

海外のニュースで話題になった最新の動物系動画を更新中!!! ゴージャスなジャンプ オーストラリアのメルボルンに華麗なジャ ...

-本当にあった怖いニュース
-

Copyright© 海外B級ニュース , 2019 All Rights Reserved.