前代未聞の悪魔祓い!ヘリで聖水バラ撒いて街の悪魔殲滅作戦を決行!

増加する暴力犯罪…

ギャングの麻薬密売…

政治家や役人の汚職…

コロンビアの港町ブエナベントゥラには、現在、問題が山積みだ。

考えられる原因は唯一つ。

「善良な市民に取り付いた悪魔たちが悪さをしている」からだ。

devil

だって、ブエナベントゥラ一帯で最も偉いカトリックのモンシグノア・ルーデン・ダリオ・ジャラマイロ・モンタヤ司教が断言してるんだから間違いない。

全ては悪魔の仕業だ!!!!!!

ヘリで聖水バラ撒き悪魔祓い

「我々は犯罪や汚職の原因となる悪魔をブエナベントゥラの街から追い出し、再び平和と静けさを取り戻すことが出来るのか、確かめなければなりません」

南米では、汚職に手を染める悪い警察官も少なくないため、犯罪者が野放しとなっている街も多い。

記録によれば、2019年の1〜5月までの間に、ブエナベントゥラでは51人が犯罪に巻き込まれて死亡。

これは前年の同じ時期より20人も多い。

さらに、麻薬カルテルがアメリカ国内にドラッグを海路で密輸するため、港町のブエナベントゥラに多く集まっているのも、犯罪増加の要因となっている。

善良な市民の心の拠り所となっている教会のトップが、街の惨状を憂うのも無理はない。

そこで、街の犯罪率を増加させている悪魔たちを一掃するため、モンタヤ司教は奇策を提案した。

ヘリで香水バラ撒き悪魔祓い計画

それが「海軍のヘリコプターで街の上空から聖水をバラ撒いて悪魔殲滅作戦」だ。

聖水を雨のように降らせれば、地上の悪魔どもは一溜まりもない。

「ブエナベントゥラの街に聖水を撒いて悪魔を追い払えば、きっと神が私達を祝福してくれるはずです」

この計画は毎年恒例となっている教会関連のイベントが開催される7月13、14日に実施する方向で話が進んでいる。

果たして、コロンビア海軍と教会が共闘する上空からの悪魔殲滅作戦で、ブエナベントゥラの街に平和は取り戻せるのか?

こんな信じ難い話も…

関連記事:日本人は知らない…海外の怖い都市伝説まとめ

関連記事:本当にあった「呪い、占い」スピリチュアル事件まとめ

Source

みんな読んでる人気の記事

オススメのサイコパスホラー映画 1

自分の身の周りにいたら…と考えるとゾッとしますが、映画の中に登場するサイコパスは、最凶の悪役として物語を盛り上げてくれま ...

閲覧注意の海外の怖い話 2

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 3

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 4

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 5

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 6

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

UFO動画まとめ 7

かつてアメリカ国防総省に努めていて、現在はUFOや宇宙人に関する研究者へ転身したニック・ホープさん。 そんな彼が、明らか ...

-怖い都市伝説
-

© 2020 海外B級ニュース