身体改造でドラゴンを目指す男は爬虫類の頂点に立てるのか!?

カナダのバンクーバーに住むジョシュア・バーンズさん30歳は、小さな頃から爬虫類に夢中だった。

身体改造でドラゴン人間

あまりに爬虫類が好きすぎたジョシュアさんは、親元を離れた19歳の時に舌を左右に切断する「スプリットタン」に挑んだ。

「爬虫類みたいに割れた舌が欲しかったんだよ。デメリットなんて考えもしなかったね。手術が終わったあとに、本当の自分になれた気がしたんだ」

そこから身体改造に目覚めたジョシュアさんは、自分の肉体を爬虫類の王「ドラゴン」へ近付けるため試行錯誤を繰り返し、こんな感じに仕上がった!!!

身体改造でドラゴン人間

身体改造費用210万円!!!

身体改造でドラゴン人間

ジョシュアさんの決意は硬い。「この地球上で最も身体改造した男」と認められるまで、自分の肉体を改造しまくって、完成度の高いドラゴンを目指すそうだ。

これまでに行った身体改造は、眼球を含む全身のTattoo、頭部に埋め込んだシリコンの角、耳の形の整形、メスで皮膚を切り取る事で表現した腕の鱗模様などなど、約210万円の費用をぶち込んだ。

身体改造でドラゴン人間

「Tattooを入れたり身体を改造する度に幸せを感じるんだ。それが今のキャリアにもつながっているんだよ。将来的には、全身100%のドラゴンになりたいんだ。そして、身体改造とTattooに関する世界記録を塗り替えていくつもりさ」

現在はエンターテイナーとして、ドラゴンの格好でイベントなどへ出演。口から炎を吐くパフォーマンス、ガラスの上を素足で歩く、鼻の穴に釘を打ち込む、皮膚に直接金属製のフックを刺して天井から吊るされる、など痛くて危険なパフォーマンスで観客を大いに盛り上げている。

身体改造でドラゴン人間

「身体改造のコミュニティーは素晴らしい人達ばかりさ。見た目で悪いやつって決めつける人も多いけど、老婦人が道端で困っているのを率先して助けるのは僕たちさ。僕たちは自分をさらけ出すことを恐れはしないからね」

身体改造 タトゥー・ピアス…肉体を改造したがる人々

身体改造 タトゥー・ピアス…肉体を改造したがる人々

ケロッピー前田、Mari、Ryo
Amazonの情報を掲載しています

こんな身体改造スーパースターも!?

身体改造で骸骨に成りたい男
【閲覧注意】身体改造で骸骨を目指す男は両耳を切断しても一片の悔い無し

ドイツの都市フィンスターヴァルデ出身のサンドロ(39歳)は、ソーシャルメディアで、こう呼ばれている。 「Mr.スカルフェ ...

続きを見る

ギネスが認めた世界一の身体改造男
ギネス認定「身体改造世界一」の60歳は全身516ヶ所の劇的大改造!!

タトゥーやピアス、インプラントなど、あの手この手で人とは違ったビジュアルを目指す「身体改造」。 そんな身体改造で「世界一 ...

続きを見る

身体改造で悪魔になった男
身体改造で悪魔になった男「角も牙もあるけど私は神を崇拝している」

ブラジルのサンパウロに住むミシェル・ファロ・ド・プラド44歳は、地元の人達から、こう呼ばれている。 「悪魔人間」 これは ...

続きを見る

source

みんな読んでる人気の記事

閲覧注意の海外の怖い話 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

世にも奇妙な恐怖症 2

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

閲覧注意海外未解決事件 4

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

有名人がファンから貰った怖いプレゼントの話 5

俳優やモデル、ミュージシャンとして成功すのは、良い事ばかりじゃない。 応援してくれるファンの中には、愛情が暴走して、とん ...

-身体改造スーパースター列伝
-,

© 2021 海外B級ニュース