新型コロナウイルスの最新ニュース

30年前の脱獄囚が出頭「コロナでホームレスになったから刑務所戻りたい」

2021年9月12日の早朝…

一人の初老の男性が、オーストラリアのシドニーにある警察署を訪れた。

男の名前はダルコ・デシック、年齢は64歳。ダルコは警察署の職員に、こう告げた…

「私は30年前に刑務所を脱獄しました。新型コロナウイルスのロックダウンで無職になり住む家も無くなってホームレスになってしまったので、刑務所に戻りたい…」

刑務所からの脱獄囚がコロナが原因で自首

コロナが原因で30年前の脱獄囚が出頭

今から30年前、当時35歳のダルコ・デシックは、大麻の違法栽培で逮捕され、裁判の結果懲役3年半が言い渡された。

刑務所からの脱獄囚がコロナが原因で自首

刑務所に収監されたダルコは焦った。と言うのも、彼は旧ユーゴスラビアからの移民で、懲役を終えた後はオーストラリアを追い出され、強制送還されると考えたからだ。

そこで、ダルコは刑期が終わる前に刑務所から脱獄することを決意。1992年7月31日の深夜に、ボルトカッターと糸ノコを使って脱獄した。

囚人脱獄のニュースは、当時の新聞やテレビで大きく報じられ、警察も血眼になって行方を追ったけれどダルコを捕らえることは出来なかった…

次のページへ >

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-新型コロナウイルスの最新ニュース
-

© 2022 海外B級ニュース