閲覧注意の怖い話まとめ

刑務所サッカーで死者16人!受刑者同士の壮絶な銃撃事件に発展して最悪の結末

ギャング対抗刑務所サッカーで銃撃戦

2019年12月31日の大晦日…

メキシコのサカテカス州にあるシエネギラス刑務所で、ある試合が行われました。

それは、普段は敵対しているギャングチーム同士がサッカーを通じて親睦を深める親善試合。

皆さんもご存知の通り、サッカーでベストを尽くせば、勝っても負けても友情が芽生えると「キャプテン翼」でも証明されています。

しかし蓋を開けてみると…

ギャング対抗刑務所サッカー

ギャング対抗サッカーが行われたシエネギラス刑務所は、メキシコを代表する6つの麻薬カルテルに所属する極悪ギャング達が何百人も収監されていて、派閥や縄張り争いが日々繰り広げられている最高に治安の悪い監獄…

そんな張り詰めた雰囲気を和らげるために企画されたのが、サッカーでの対抗戦だったわけです。

12月31日のニューイヤーズ・イブという祝の日なので、和気藹々と盛り上がるはず!!!

そんな刑務官たちの淡い期待を背負って試合に登場したのは、アメリカから「メキシコで最も危険な麻薬カルテル」と認定されているロス・セタスとメキシコ最古の犯罪組織ガルフ・カルテル。

とくにこの2つの組織の敵対関係は根深いので、刑務官サイドは何とか親睦を深めてほしかったようですが…

親善試合が死者16人の大惨事!!!

ギャング対抗刑務所サッカーで銃撃戦

最初はいい感じで試合が進んでいたそうですが、何度かの反則行為を経て、ギャングたちは一気にピリピリムード。

そして遂に銃撃戦が始まってしまったのです!!!!!

「刑務所で囚人同士が銃撃戦なんてフェイクニュースだ!!!」

と思った方もいるかも知れませんが、現場はメキシコ。

Netflixでドラマになった麻薬王エル・チャポは、看守を買収したり地下トンネルを掘って2度も脱獄しているほどなので、日本の常識は通用しません。

ギャングたちは隠し持っていたピストルやライフルを持ち出して激しく撃ち合い徹底抗戦!!!

この暴動を鎮圧するために刑務所の職員と国の警備隊が総動員されたのですが、3時間続いた銃撃戦で5名の重傷者、16名もの死者が出る大惨事となってしまいました…

これからも長生きしたい人は、メキシコの刑務所にブチ込まれることがないよう最善の努力をしてください!!!

こんな海外ギャングに関するニュースも!?

ガチで最悪な刑務所まとめ
海外の「最悪な刑務所」まとめ…地獄の囚人生活がヤバすぎて入ったら最期

海外の人が日本の刑務所の映像を見ると、その快適さに驚く言う。 1日3食しっかりとした食事が支給され、運動する時間や娯楽を ...

続きを見る

麻薬王の兄弟が折りたたみスマホでAppleと戦争
コスパ最強!伝説の麻薬王の兄弟が超低価格の折りたたみスマホ発売開始

Netflixのドラマ「ナルコス」で激動の人生が描かれたコロンビア伝説の麻薬王パブロ・エスコバルは、80年代に麻薬密売組 ...

続きを見る

ギャングに幸せを祈るベネズエラの人々
伝説の犯罪者を奉る「ギャングスター神社」に一般市民が殺到する理由

現在、南米のベネズエラでは、あまりに犯罪が多すぎるため、警察による治安維持がほとんど機能していない。 特に、首都カラカス ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-閲覧注意の怖い話まとめ
-

© 2023 海外B級ニュース