別人すぎる…タイの整形番組で劇的ビフォーアフターなイケメン誕生!

シェアシェアー

もし…

どん底の人生を「整形」で変えることが出来るなら、あなたはどうしますか?

タイでは、自分のルックスが原因で人目を避ける生活を送っていた青年が大掛かりな整形で別人のように生まれ変わり、新たな人生をスタートさせたことが大きな反響をよんでいます。

スポンサーリンク

大人気の整形バラエティー

イケメンすぎる衝撃整形ビフォーアフター

Photo|YouTube

タイで工場に勤務する22歳のナパジット・モンリンさんは、思春期の頃から自分のルックスに自信が持てませんでした。

最大の悩みは、生まれつき大きく歪んだアゴ。

イケメンすぎる衝撃整形ビフォーアフター

Photo|YouTube

コンプレックスを他人に指摘されるのを恐れ、ナパジットさんは勤務先の工場でも人目を避けて一人で昼ごはんを食べるような、孤独な毎日を過ごしていたそうです…

「出来ることなら整形して新しい自分に生まれ変わりたい…」

そんな切実な悩みを抱えていたナパジットさんが出演を志願したのは、タイで人気の整形をテーマにしたバラエティー番組「Let Me In Thailand」でした。

番組の助けを借りて、ナパジットさんは整形先進国の韓国へ旅立ち、大袈裟ではなく本当に「顔の原型が無くなるほど」の大手術を決行。

術後3ヶ月間、手術跡の回復を経て生まれ変わったナパジットさんがこちら…

イケメンすぎる衝撃整形ビフォーアフター

Photo|YouTube

最大の悩みだった「歪んだアゴ」が補正されたのはもちろん、額やまぶた、ボトックス注射、肌のトリートメントなど四方八方手をつくした結果、映画やドラマに飛び入り出演出来そうな程のイケメンに大変身。

イケメンすぎる衝撃整形ビフォーアフター

Photo|YouTube

「Let Me In Thailand」の中では、生まれ変わったナパジットさんと実の母親が、術後に初対面するするシーンにも密着。

「お母さん、僕のことわかる?よく見て?」

「えっ?本当に…あなたなの?」

イケメンすぎる衝撃整形ビフォーアフター

Photo|YouTube

最初は目の前のイケメンが、まさか自分の息子だとは気が付かなかったお母さん。

号泣しながら整形手術後を探すほど、ナパジットさんの手術は自然な仕上がり。

「みんな僕のことを『別人のようだ』と言ってくれるので気分がいいですよ。以前は、散々ブサイクだと言われ、誰からも自分のことを認めてもらえませんでした。今は、友達もたくさん出来たんですよ」

さらに、番組では生まれ変わったナパジットさんの恋愛事情にも迫っているのですが、そこには意外な事実も…

スポンサーリンク

シェアシェアー

フォロフォロー