世界の仰天ニュース

睡眠の奇病「眠れる森の美女症候群」の女子高生は1週間ぶっ続けで夢の中

眠りたいのに眠れない不眠症は、精神的にも肉体的にも非常にキツい。

一方、起きたくても目覚めることが出来ず、普通では考えられないほど眠り続けてしまう「過眠症」に苦しんでいる人達もいる。

インドネシアに住む16歳の少女は、謎の多い睡眠障害「眠れる森の美女症候群」を患っていて、本人の意志に反して、1度眠りに落ちると1週間以上も夢の世界から戻ってくることが出来ない…

眠れる森の美女症候群と16歳の女子高生

インドネシアの南カリマンタン州に住むシティ・ライザ・ミランダは、同年代の子供達と変わらない少女時代を過ごしていた。

ところが、ミランダが13歳になった頃から、困った症状が現れるようになった。

眠れる森の美女症候群の女子高生

発作的に強力な睡魔に襲われると、何日間も眠り続けてしまうのだ。

心配した両親が病院へ連れて行くと、医師は「クライン・レビン症候群」と診断した。

これは数日から数週間に渡って睡眠状態が続く障害で、眠れる森の美女症候群とも呼ばれる。

現在16歳のミランダは、本来ならば高校に通う年齢だが、いつ発作が出るかわからないため、学校はオンラインスクール。

眠れる森の美女症候群の女子高生

そして、眠り続けるミランダの世話をする家族も苦労が多い。

定期的に寝ぼけているミランダに食事を食べさせ、トイレにつれていかなければならない。

両親はミランダが同年代の子供達と同じように生活できるよう、眠れる森の美女症候群からの回復を望んでいるが、世界的に見ても発症者が非常に少ない睡眠の奇病で、原因や有効な治療法も特定されてはいない。

こんな奇病に関する話も…

世にも奇妙な恐怖症
「世にも奇妙な恐怖症」まとめ…心の奇病で苦しむ人達の怖い話

周りに共感してもらえない、珍しい恐怖症に苦しんでいる人達がいます。 中には、自分の持つ恐怖症を隠しながら生活して、大きな ...

続きを見る

奇病が原因で20年間湖の中で生活する女性
【仰天実話】奇病が原因で20年間「湖の中で生活」する65歳インド人女性

世界には、私達の常識では理解できないようなライフスタイルを送っている人たちがいます。 インドの西ベンガル州に位置する農村 ...

続きを見る

恋をすると失神する奇病
【恋の奇病】イケメンと目が合うとガチで失神する主婦は胸のドキドキが命取り

イングランド北西部のチェシャーに住む二児の母カースティ・ブラウンさん32歳は、自宅を出たら決して男と目を合わさない。 別 ...

続きを見る

source

  • この記事を書いた人

海外B級ニュース

また来てくれるよね…?待ってるから!!

総アクセス数BEST3

海外の怖い話まとめ 1

海外で語られている洒落にならないほど最強レベルに怖い話を厳選しています。 海外の人たちが震えた短編ホラーストーリー全40 ...

閲覧注意海外未解決事件 2

法律を破った者には裁きが下って然るべきだが、全ての事件が解決されるわけではない。 警察の必死の捜査にも関わらず、未解決の ...

本当に怖い都市伝説 3

日本で言う「口裂け女」や「杉沢村」のように、海外で語り継がれている真偽不明の怖い都市伝説をご紹介します。 一部、凄惨なエ ...

-世界の仰天ニュース
-,

© 2022 海外B級ニュース